今日はお友達のラブちゃんとのお別れに行ってきました。

覚悟はしていても、寂しく辛いです。

盲導犬として、一年前まで立派にお仕事をしていました。

病気になって、リタイアしたM君を看とり覚悟で受け入れてくれたKさん。

誰もが出来る事では有りません。

たった7か月だったけど、M君は家庭犬として楽しい日々を送る事が出来ました。
もっともっと甘えさせてあげたかった。
お腹いっぱい食べさせてあげたかった。
冬になったら雪遊びもさせてあげたかった。

Kさんの思いは、絶える事はありません。

でも…M君は最後にママの腕の中で、
一粒の涙を流しました。

きっと「ありがとう❤」って
K家の皆さんに感謝して旅立ったと思います。

綺麗な夕焼けが…斎場の池の蓮の花が…
M君の旅立ちを見送ってくれました。
[画像:63cc0a21-s.jpg]
[画像:99d7dafe-s.jpg]
[画像:cefbdf4b-s.jpg]

ありがとうM君☆ ずっと愛しています☆

      合掌